NSBL練馬区学童野球連盟

メニュー

トピックス

2月24日(日)
連盟審判講習会、連盟登録審判員70名参加し大泉桜学園で開催

連盟審判講習会、連盟登録審判員70名参加し大泉桜学園で開催_1
連盟審判講習会、連盟登録審判員70名参加し大泉桜学園で開催_2
2月24日(日)、練馬区学童野球連盟登録審判員の「審判講習会」が、練馬区立小中一貫教育校大泉桜学園校庭で行われ、80名の審判員が参加しました。これまでの講習会では、技術指導講師を招いて行っていましたが、今年度は当連盟審判部が中心となって指導に当たることになりました。
午前中はコールやジェスチャー、塁審の動き、ケース別判定のポイント、ストライクゾーンやボークの統一見解や、昨年からの変更事項について学びました。
午後からは、昨年新人戦優勝「ヤングジャイアンツ」、準優勝「北原少年野球クラブ」、開催校の桜ファイターズ」の選手や指導者に協力を仰ぎ、実戦形式で動きの判断やジャッジを確認しました。シーズンインに向けて、公正で的確な審判ができるよう、審判員も真剣に講習会に取り組んでいました。来週は、各リーグ別でチーム指導者を広く集めた審判講習会を行っていきます。

その他のトピックス

»トピックス一覧